毎年、ココナッツグローブとしては気合いが入る烏帽子レースの季節やってまいりました041.gif
特に船底がきれいになったばかりのココナッツグローブですから、
いやがうえにも期待が高まるわけです049.gif

a0086885_9193533.jpg

今回は船長、四朗さん、ヤス、クリ、私の5人で参戦です。

運営の諸事情とスタート後に風が落ちる、という予想のもと、
葉山沖スタートでゴールは烏帽子と、コースが短縮になりました。

さてさて北東の風でスタート直後にスピンを上げるわけですが、
無難に(笑)スピンも上がり、牛若丸さん、ウエービーホットさん、トリトンさんに続き4位で江の島に向かいます006.gif
a0086885_9195817.jpg


a0086885_9193894.jpg


後ろには七福神さんやホワイトクレストさんがいます。
ココナッツグローブとしてはレーティングの関係上、引き離さなければなりません047.gif

a0086885_9195091.jpg

江の島手前で一度ジャイブして江の島をかわします。
スピンジャイブなんか久しぶりだぜ!037.gifな感じですが、
大きなミスもなく前のトリトンさんを追います049.gif

a0086885_919568.jpg


あっと!そう言えば爆笑のミスがありましたね!
詳しくは申しませんが、かっこよく決めているこの方、「逆ポールヤスダ」と新しいニックネームが付きました!038.gif

a0086885_9194473.jpg

私は四朗さんにスピントリムを代わってもらってひと休憩できました。
四朗が帰ってきてくれて、色々助かります。
a0086885_920142.jpg

しかし前の3艇には追い付けず・・・
離されているような・・・

そしてこのまま4着でゴールでした!
天気も良くて楽しいレースでした058.gif
a0086885_1051549.jpg

烏帽子岩を回って葉山へ帰ります~
小網代レースも頑張りましょう!066.gif







coconut grove
[PR]
by coconutg | 2016-05-18 10:12 | レース

船底おそうじ~

長らく忘年会の画像で止まっていたココナッツブログですが、やっと更新です!
ブログと共に止まっておりましたココナッツグローブだけに船底は海洋生物の宝庫となっております。

今回はシーボニアで上げて自分たちで作業を行います。
a0086885_15384484.jpg


マリーナでお隣のSIONさんがシーボニアまでご一緒してくれます。
こちらは船長と四朗さんと私の3人です。

a0086885_1539820.jpg


南西の風があがってくる、という予報でしたが問題無く久しぶりのクルージングです。

さてさて、シーボニア到着です。
期待とともに(どういう期待だ?)上げてみると・・・・
a0086885_15393948.jpg


うぉ~ 汚いですね~
でも今までの例がありますので、驚くほどではありません。

a0086885_15394325.jpg


我々がお昼のおにぎりをもぐもぐ食べている間にSIONの伊藤さんたちが早速ガリガリやってくれてます。
ヤル気満々です!!ありがとうございます!

a0086885_15395820.jpg


今回は船長がケルヒャーの高圧洗浄機を持ってきました。
これが、すごいすごい!どんどん海洋生物が蹴散らかされてきれいになっっちゃいます!
油断するとFRPまで破壊しそうな勢いです。

汚れを落としたところで1日目は終了で、すぐに船長宅に戻って飲み会開始!と行きたいところですが、
シーボニアから逗子までは、バス~三崎口~金沢八景~新逗子と乗り継ぎましたが、
連休の三崎付近はバスも満員、道路も渋滞でかなり時間がかかりました。

a0086885_15395318.jpg


二日目は昨日落としきれなかった細かい部分をスクレーパーでごしごしきれいにした後、
船底塗料の一度目を塗ります。

a0086885_15394846.jpg


文字にすればあっという間ですが、これだけでもまる一日かかるし、
腕は痛くなるし、身体は塗料だらけだし・・・
お疲れの四朗さん。
a0086885_1540863.jpg


船底塗料2層目は翌日以降、船長にお任せということで、私と四朗さんは三崎口から京急に揺られてお帰りです。
[PR]
by coconutg | 2016-05-04 16:17

ココナッツグローブの航海日誌
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30